そもそも契約条件に年俸固定が入っているのかも?

酒に酔って暴行事件を起こし、かなりの騒動となった巨人の山口俊投手ですが、契約更改を行い年俸が現状維持となったそうです。

暴行事件自体で罰金を科されているものの、今年は怪我や事件の影響でほとんど活躍していない事などから球団には甘すぎるといった批判の声もあるようです。

山口投手は暴行事件の関係で解雇にならずに済んだものの、金額にして1億円以上の罰金を支払う事になったといいます。

しかし1億円以上の罰金処分が厳しいのか厳しくないのかは元々の給料が高いのでなんとも言えないところもあります。

一般企業であれば解雇されていたなんて声もありますが、逆に言えば1億円なんて大金を支払う事はなかったと思います。

しかし客商売であるプロ野球ではイメージも重要ですからそれを考えるとお金で済んだとも言えると思います。

正直なんとも言えません。

それはそうとして処分は雇い主である球団が決める事だと思うので、ファンが細かくどうこう言う事でもないんでしょうが、1つ言えるのは巨人の不祥事が多過ぎるのが気になります。

巨人軍は紳士たれってどこ行ったんでしょうか…

球界の代表的な存在なんですからプロ野球界の為にもしっかりして欲しいところです。脱毛 体験