花も咲いて花粉がつらい時期になってきましたね

桜も咲き、お花見をしている人々の姿をちょくちょく見かけるようになりました。私もお花見をしたいのですが、この時期は花粉症で毎年悩まされています。子供時代は特に花粉症でもなかったのはずなのに、高校生になってから急に発症してしまった花粉症。お医者さんに聞いてみると、突然花粉症になることは珍しくないのだそうです。昔は春の温かい日差しが待ち遠しかったはずなのに、今では鼻水、くしゃみ、目の痒みに怯える日々となりました。非常に悲しいですね。そういえば、最近まで全く花粉症ではなく、花粉症の私を見て笑っていた友人がいました。曰く、「俺は健康体やからな!お前とは違うんや」などと、なぜか挑発を繰り返していた友人。そんな彼も見事今年から花粉症を発症させてしまったようで、この間会った際には、目が鮮やかに真っ赤という状態になっていました。因果応報ってこういうことなのかなぁっと思った瞬間でした。病気で辛い人を馬鹿にしてはいけないですよね。そんなこんなで、私も彼も今日の花粉をやり過ごすことに躍起になっています。