私は夜型生活なので
日用品の買い物はだいたい仕事のお休みに行ってます。

そして洋服などはユニクロで購入しており、
そしてだいたい無印良品です。

ジャケットを買おうと色々なお店で探していますけど
なかなか好みのなのが見つからず、
結局いつものユニクロや無印良品へ。

そして、無印良品で事件は起きました。

いつものように、物色していて
好みのジャケットがかかっていたので
手に取り見ていました。
始めはベージュ、その次に色違いのネイビーを取ってみていましたら、
いきなり観光客の中国人の夫婦らしき二人組がきて
女性のほうが私の手に取っていたジャケットを奪い取ったのです。

私はあまりにも突然で、マナーの悪さに驚いて、
一瞬止まっていました。

そしたら、男性のほうが「sorry」と申し訳なさそうに言って
ジャッケトを返してくれました。

中国人ってなんでこんなにマナーが悪いのかと毎回思います。

お国柄なのですかね。

この話を友達にしてみても
やはり反応は私と同じで『中国人のマナーの悪さ」について
話が盛り上がったりします。

私が幼少のときはそんなに中国人はいた覚えはないのに、
最近は凄く増えてる気がします。

観光で来るなとは思いませんが、
もう少し日本について勉強してから来てほしいですね。

昨日の夕食はたまには自分で作ってみたいと思い、母に言って役目を一度だけ替わってもらいました。
母は事あるごとによろしくね、と言っていたので私がちゃんとできるかどうか心配だったのでしょう。
少し悲しかったですが、実家に依存している身なので信用がないのはしょうがないのかもしれません。
作ったのはトマトソースのスパゲッティです。
ネットのレシピを見て、オリーブオイルでじっくり材料を炒めたらホールトマトの缶詰とハーブを投入し、これもじっくり煮込んでから塩コショウで味付けします。
それと並行してスパゲッティを茹で、茹で上がったらソースに入れて合わせ、麺にソースをしみこませました。
それを皿に盛って出来上がりですが、家族の反応は薄いもので寂しかったです。
単に美味しくなかったのか、それとも食べ慣れない味で困惑したと言ったところでしょうか。
私としては中々美味しくできたと思ったのですが、もしかしたらソースにとろみが足りなくてぼそぼそした食感になっていたかもしれません。
充実感は中々あったのでまた機会を見つけてやりたいものです。